IPO初値予想!IPO博士の投資日記 「俺に任せろ!!」 + FX研究員

これで大丈夫!?新規公開株(IPO)&公募売出(PO)&FX(外国為替証拠金取引)&不動産投資信託(リート)&中国株等で目指せ1億円!
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタ自動車 <7203> が反落。前場は120円安の2930円で取引を終えている。30日、複数のメディアが09年3月期業績(米国会計基準)は、連結営業損失が08年12月22日に会社側が修正発表した1500億円から大幅に悪化する見通しと報道し、売り材料視されている。世界的な自動車需要の減退で、1カ月余りでさらなる下方修正に追い込まれる。日本経済新聞の報道によると、営業損益は4000億円前後の赤字(前期は2兆2703億7500万円の黒字)となる見通し。日経新聞は最終損益が、最終損益の発表を始めた1963年11月期(当時はトヨタ自動車工業)以来初の赤字に転落する見込みとも報じている。

世界のトヨタ自動車も最悪な状態が続いております。


現在、燃費の良い車を買い替えしようと、エコをうたったCMが流れておりますが、
良く考えてください、燃費の良い新車を何百万で買って、どの位乗れば、元が取れるのでしょうか?


仮にリッター8キロ走るA車と、20キロ走るB車を比較すると・・・
(ガソリン価格:1リッター100円と仮定)

A車:100キロで12.5リッター必要で
B車:100キロで5リッター必要になります。

金額にすると・・・
A車:1,250円
B車:  500円
差額:750円

例:A車を売ってB車にした場合、A車の下取り価格が50万円でB車を200万円(定価250万円)で買ったとすると、この不況の中、エコの為に200万円出費した事になります。

2,000,000÷750円=2,666

エコ替えの元を取るには、266,600キロ走らないとなりません・・・


気分的にはガソリンが安くなると思いますが・・・
200万円の投資はどうかと思います。



トヨタの正体―マスコミ最大のパトロン トヨタの前に赤信号はないのかトヨタの正体―マスコミ最大のパトロン トヨタの前に赤信号はないのか
(2006/06)
横田 一佐高 信

商品詳細を見る




IPO大量当選の秘密コチラをクリック → ブログランキング にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ IPO新規公開株ランキング



ブログTOPへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。