IPO初値予想!IPO博士の投資日記 「俺に任せろ!!」 + FX研究員

これで大丈夫!?新規公開株(IPO)&公募売出(PO)&FX(外国為替証拠金取引)&不動産投資信託(リート)&中国株等で目指せ1億円!
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新規公開株(IPO)と参加方法とは!?
注:少し長い文章ですが、お付合いして頂けますと年収がUPしますよ♪

IPOとは、「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、未上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。
株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、
上場前に株主が保有している株式が売り出されます。
これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。
企業にとっては上場することにより、直接金融市場から広く資金調達することが可能となり、
また上場することで知名度が上がり、社会的な信用を高めることができるため、
近年株式の新規公開を目指す企業が急増しています。

●簡単に言いますと新たに市場に参加する会社の株を人より先に安く入手して、その会社の株式市場上場日に付いた値段で売ると言う方法です。
私の知る範囲では最高で11万円が一日で96万円(772.7%)ですが平均リターンは投資額の約2倍です。
低金利時代にこのリターンは新規公開株以外には考えられません!

当選しなければ増えませんが、しなくても資金が減る事はまず有りません!

こんな嘘みたいな話が存在し、少しの努力(注文する事と、口座を開設する事)で誰でも参加出来るです。

今からでも遅くは有りません!

さぁ!貴方も貴女も儲けるチャンスはすぐそこです!

一番楽な方法は、証券会社にTELして「素人だから説明して」と言えば分かりやすく教えてくれます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。